前作を発表後、間髪入れずに新作を発表しました。今回の作品はかなり大人しめではないかと思います。カラミもないし、ただただ見られるだけの主人公、といった感じです。
 さらには、周りの人たちがなぜか好意的に受け止め、さつきちゃんが恥ずかしがっているのが不思議なくらい、というコンセプト。
 ありえない状況を書いてみたくて、こんな作りにしてみました。これもシリーズ化を考えてますので、次回作もよかったらご購入ください。